アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

語る朗読

今週、耳ビジで朗読している藤沢あゆみさんが素敵なこと言ってくれた。

とよこさんの「本を読む朗読を超えた 語る朗読」

なんてことでしょう。

これは師匠に叱られちゃうけれど、もともと目指していた朗読なのです。

「読む」のではなく「語る」

まだまだ頑張りますが、あゆみさんに丸をもらったみたいでとてもとても嬉しかったな♡

そして、今朝はさらに、あゆみさんの本と心が通ったような感覚があって

リスナーの皆さんからも有難い感想をたくさんいただいた。

私も等身大になれる本ですね。

さて、今日は仕事に行く前にちょっとLINEのやり取りをしていて衝撃情報が飛び込んできた(^_^;)

おっとー!それは・・・

とはいえ、人生これまでもそうだった。

なるようにしかならない。

あゆみさんの文章が蘇ってくる。

今をちゃんとしていれば安心。

未来や過去を見ても不安と後悔ばかり浮かんでくるけれど

今、私は生きてるし、幸せだし、強力なサポーターもいる。

そういえば、長生きしたくないってずっと思っていたけれど

もしかしたら少し変わったかも。

これからやろうとしていることがいくつもあるから、楽しみがあるから

やりきりたくなってきた。

ネガなことを言うとなんなのだけど、急にこんな考えが湧いてきてしまって

これって、神サマは私にOK出しちゃう?(笑)

ま、いっか。それはそれで。

今夜はミニマムmoon

丸もらった。

こちらの記事もぜひ

会いたい人

ラッキーを呼ぶ爪

コメントを書く