アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

17年の成長率は?

ホリベちゃんと朗読の舞台をやります。

こんなタイトルで、こんな内容です。

2人でやろうか。

と決めたのは9月のことだった。

ここ2年半くらい、定期的に朗読の指導をしていて

その日も新しい作品に取り組み始めたのだが、、、

このまま朗読学んで、どうするのだろう?

ふと思った。

他の私の生徒さんは、たいていゴールを決めて背中を押すので

ホリべちゃんも目標があるほうが良いかと思ったのだ。

「一緒に朗読会やろうか」

私も長らく朗読の舞台はやっていないので

2人でやったら楽しいかな、と考えた。

作品選びでは少し手こずった。

2人で掛け合いにするか?1人で朗読するか。

どちらがどの作品にするか。

検討を重ねて決まったのが、この2作だ。

実は、この2作はどちらも私が舞台で朗読している。

「蓬莱橋にて」は、かれこれ17年前のことだ。

「あったかくなんかない」も、14-5年前だから

まだ私が若い時だ。(笑)

ホリベちゃんは、この作品にめちゃくちゃ合ってる。

私は私で合っていると思うが、なにせ久しぶりの再演。

なんだか不安。。。

でも、人生経験積んで、朗読の経験値も上げたいまだからこそできる表現があるはず。

今回、稽古もリハもすべて見せることにした。

この1ヶ月半ほどの成長率も見てほしい。

久しぶりに向き合う「蓬莱橋にて」

やっぱり難しいわ!

どこまで深くイメージし、表現できるかが勝負。

1月14日日曜日18:30

ぜひいらしてくださいね。

わくらばの流れ

こちらの記事もぜひ

居心地の良い飲み屋

デヴィ様の生き様

石よサヨウナラ

コメントを書く