アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

1000冊ギフト無形ギフト

あーもう朝からワクワクドキドキが止まらない!

これまでの本田健さんゲスト回も素晴らしかったが

今週はさらに私の感情が揺れ動いている。

「都代子さんはすべてを持っている」

今朝の健さんの言葉に

「へ?」

となった。

経済的自由人になるための材料はすべて揃っているとおっしゃるのだ。

その材料とは

例えばセールス力、人望、エネルギー、中身などなど

多くの人が、まだいくつか足りないけれど

都代子さんはすべてある。

「そ、そうなんですか、、、」

今朝は、健さんのオンラインセミナー方式で

「そう思う人はチャットにアルと書いて」

こう呼びかけると

一気に「ある」「ある!」「あるある」と書き込みが入ってきた。

はたから見たらそう思うのか。

たしかに、言われてみればなんだかんだ材料は揃っている気がする。

特に、人に恵まれている。

あとは、それを生かして料理を作るだけ?

ちなみに、私はすべてある、として

足りない人も心配しなくて良いとのこと。

「足りないものは借りればいい」

あ!そうか!

すごくあっさり解決したではないか。

私も、すべてある、とは言え、なにもかも自分でできるわけではなく

耳ビジの運営と同じく、協力者がいるからこそ成り立っている。

あとはやるだけ。

健さんの話にどんどん引き込まれ

clubhouseはエネルギーが高まっていった。

私の未来への道に光が当たった。

まずは自分の場所を決めて、やることを50万円の価値に仕立てる。

場所代もあるのだから、当然その金額が上乗せされるわけで

これまでのマンツーマンと値段が変わるの当たり前だ。

今でも15万でやっているし、それなりの値段だ。

期間、回数を長くして、場所代入れて、機材費入れたらそりゃ50万になるよね。

120分の講座を12回 50万円 くらい?

東京で水曜日木曜日

大阪はどうしようかな。

あー楽しい!(笑)

指導者養成して、講座を増やして。

トーク力はぜったいこれからの時代にも生きる。

AIには負けない力が大切だと感じる。

だって、感情がポイントだもの。

今朝見えた光が私を誘ってくれる。

それは、あっち向いてホイおじさん、健さんの魔法の杖によって開いた扉の向こうにあった。

形はまだない、無形ギフト。

そして

リスナーのみんなへは有形ギフトを。

健さんから1000冊の本のプレゼントが贈られた。

みんなおめでとう!それもこれも

健さんの祈りが込められてる。

 

 

 

こちらの記事もぜひ

ズーズーシーズ!

ツイてる〜!

軍師・岡崎かつひろ

コメントを書く