アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

思い出のシュークリーム

ナレーションの収録で京都に行った。

帰り道、京都駅に八条口にある店に立ち寄った。

この店はスーパーのようだが

京都の美味しいものがいろいろ並んでいて、品揃えが良い。

中でも、私のおめあてはシュークリーム。

先日寄ったときには売り切れだったので、このシュークリームはやはり人気が高いのだろう。

太秦ヒロヤ

このシュークリームは母のお気に入りだった。

晩年、私の実家は四条段町にあり、徒歩圏内にヒロヤがあった。

それで、なにかと母がここのシュークリームを食べていたのだ。

母が亡くなったあとも、命日のときや、姉家族の家に訪問するときなど、この店に立ち寄って手土産にしている。

さて

今日は早い時間だったので、無事手に入れることができた。

カスタードクリームがなめらかで、ほどよい甘さなのが良い。

2つは我が家に。

1つは、いつもレッスンでお邪魔している店のパティシエさんにあげた。

母が亡くなって、かれこれ15年くらい経つのに

こうしてスイーツを通してでも私の心に生きている。

母は偉大だと、改めて思う。

 

こちらの記事もぜひ

桜の別れ

玲子叔母さんへ

仮面舞踏会

コメントを書く