アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

一緒に変わりませんか?

パーソナルレッスンのある方との2回目のセッション。

第一声が

「声が出しやすくなりました」

とのこと。

さらに、前はノーメイクだったのに、眉を描いて、服装も明るくなり、ピアスもしている。

素敵ですね!

前回私がアドバイスしたことを忠実にやってくれているのがよくわかった。

会社の人たちに「チャラチャラしてる」と思われたく無いから、と地味にしていたようだが

服の色を変えてみると

「良い」

と言われたとのこと。

そうそう!みんな地味過ぎる社長より、明るく元気なムードの社長のほうが良いのよ。

私は声、話し方の先生だが

生徒さんのお話を聞かせていくことで、少しずつマインドも変化できるようサポートしている。

とは言っても、心理学の先生ではないので(笑)

ただ「眉毛描いたらご先祖様が味方になってくれるわよ」

とか

「お洒落なほうが良いじゃない」

とか

「あれこれ聞かれるのが面倒なら自分から話せば良いよ」

こんなアドバイスをしただけ(⌒-⌒; )

でも、こんなにも気が楽になったと喜んでもらえるなんて嬉しい。

もちろん声も変わった。

まだ話し声は小さいからどうなんだろう?と半信半疑で発声してもらうと

わーーーー!すごい!出てる!

腹式発声の練習をこの期間にきちんとやってくれていたのがわかる。

声の使い分けは魅力を高める。

仕事のときの信頼感のある声

プライベートでは朗らかで、あたたかい声

声の色を使い分けると愛される。

無意識でできるようになれたら最高だ。

ちょっと体重オーバー気味なので

ダイエットしたら?と、余計なお世話を言った。

それで、痩せる目標を一緒に設定。

私の出版パーティーのときにした。

人をたきつけておいて自分はどうなのだろう?と思い直し

自分もあと1ヶ月、頑張ることにした。

よし、久しぶりにみんなに呼びかけて巻き込もう!

さっそく30人余りが参加してくれた。

よーし、ちゃんとレコーディングして、久しぶりに頑張るぞ♡

こちらの記事もぜひ

居心地の良い飲み屋

デヴィ様の生き様

コメントを書く