アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

さよならコバショ

尼崎市の小林書店が、明日閉店になる。

今日は、ラストイベントとして

カワテツさんと私のトークショーがあった。

店の外まであふれるお客様。

カワテツさんとは、特にテーマは決めていなかったが

昔、コンビでroomをやっていた仲。

気さくに話すことができた。

作家の増山実さんもいらしたので、増山さんにもちょいちょい振ってクロストーク。

コバショとカワテツさんの話や

私の出版話など。

コバショ閉店間際に滑り込んだ私の本。

コバショで60冊預かってくれた。

これはカワテツさんのまさかの粋なはからいのおかげだ。

私が好きなところで本を60冊買い、それをコバショに置く。

コバショで売れたら、その売り上げはすべてコバショのもの。

仕入れた本の支払いはカワテツさんだ。

今日のイベントでも買ってくれる人がいて、サインも書かせてもらった。

いよいよ明日で最後だが

少しでも盛り上げられたなら嬉しい。

由美子さん、本当にありがとうございました。

こちらの記事もぜひ

出発進行!

初フェス!

薬って怖い

コメントを書く