アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

支援のこんな形

今日はナレーターの先輩方主催の震災チャリティーイベントだった。

歌あり、朗読あり、更にミニ噛んだら終了あり。

13時から19時という長丁場を皆で楽しみながら、支援金を募る形となった。

私は特別出番が無い予定だったので、
早めに行ってお手伝い。
受付をしていたのだが、ここが実のところのんびり座って飲み食いできるポジションで
とうとう最後まで受け付けに居座ってしまった!

若手のみなさん、仕事を振らずにすみません・・・

ただ、何もしないつもりだったけど、朗読の時間にセリフを1か所頼まれた。
箇所だけだったけれど、やっぱ多少参加した気分になるから、頼んでもらえて嬉しかったなー。
なんちゅうか、どんなことでもお役に立てるってのは有難いことですな。

長年の友人Hちゃんは、ミニ噛んだら終了に参戦。
若者たちも頑張っていたんだけど、さすがベテラン(?)Hちゃんは、危うい箇所無く、堂々と最後まで読み切った!!
さすがー
私も友人として鼻高々だった。
以前、自分も参戦したことのある噛んだら終了だけど、
あんなドキドキすること、みんなよくやるわ(笑)

今日のイベントで、8万円以上の支援金が集まった。
東北でボランティア活動をなさっている歯科医の方を通じて、被災地への支援物資購入にあてる予定だそうだ。
私も下旬に被災地ボランティアに行くので、
色々また情報をいただいて、
ちゃんとご迷惑にならない、実のある活動にできたら・・・と思う。

GW最終日。
大阪からも被災地へエールを送ります。

こちらの記事もぜひ

会いたい人

ラッキーを呼ぶ爪

コメントを書く