アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

にゃんこ仲間

FACEBOOKをやっていると、
親しくないけれど共通の趣味や話題の人と近しい気持ちになることがある。

たとえば
私は猫を飼っているので、猫系の話題には必ず反応してしまうのだ。

そして、今日、
猫つながりの女性で、FB上の繋がりだけで、これまでお話をしたこと無かった方とスタジオで会って

「あ、この方はもしや・・・」

みたいな感じでご挨拶して、実際お会い出来て、とてもうれしかった♪

同じく猫好きの男の子も来ていたので、子猫の話題でもちきり!!

良いな~。
子猫とうちの3匹、取り替えません?

なんて。
心にもないことを言ってみたりする(笑)

さて、話は変わるが
今日はラジオドラマの収録を聞きながら、
なるほどー、こういう言い回しもあるのか~なんてとても勉強になった。

そして
良い悪いではなく、
「・・・・っぽい喋りかた」があるのに気付く。

いかにも「・・・っぽい」っていう喋り方を良しとするかどうか?難しい問題だ。

この前、ボランティアの報告会で司会をしたとき
「プロっぽい」って評されたので笑ったけれどね~。

「ナレーターっぽい」

とか

「MCっぽい」

とか

「声優っぽい」

っていうのは、褒め言葉ととらえて良いのか?

プロっぽいなんて言われてるようじゃ駄目かな(笑)

いつもは一人でスタジオに来る立場だが、こうして他事務所の実力者と会えるのは
本当に勉強になる。

さて、今日のラジオドラマのオマケで、ちょっとお色気のセリフを女性声優2人が言わされていた。

かなり萌え~!なセリフなので、ぜひまたアップされたらご紹介して、
皆さんにお楽しみいただきたい。

私もそういう可愛くてちょっと色っぽいセリフを言ってみたいけど。

苦情が来るから遠慮しまーす( ̄∀ ̄)

こちらの記事もぜひ

会いたい人

ラッキーを呼ぶ爪

コメントを書く