アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

留め飲み

本当に痛ましい事件だった。

今日はキャストの担当日。予想通り、京都アニメーションの事件で持ちきり。

オンエアぎりぎりに原稿を渡されて、初見で読む。

さらに、収録が間に合わない部分は生でナレーション。

緊張感みなぎる。

で、噛んじゃった(^_^;)

辛く悲しすぎる事件。

若いスタッフたちが、どんな苦しみの中で命を奪われたのか。屋上に向かう狭い階段で、なにを思ったのか。

うー辛い。

助かった人は助かった人で、素直に喜べないこともある。

何故生き残ったのだ?と自問自答して、苦しむ人もいるだろう。

東日本大震災の津波の経験者のお話を思い出してしまった。

犯人にはどうしても生き延びてほしい。死なせたらいけない!

 

 

さて、今夜はその東日本大震災をきっかけに仲良くなった方と。

超人気の美味しい焼き鳥屋さんなのだが、雨のせいかすんなり入ることができてラッキー!

ご一緒した方はこの店は初めてだったのだが

「うわ、このササミめちゃウマやん!」

感動してもらえた(^^)

バースデーウィークということもあり飲み続きだったが、とりあえず今日で終わり、、、の予定なので今夜はゆっくり飲みましょう(笑)

お人好しで損してることも多いけど、いつも「良い勉強や!」と前向きな姿勢に尊敬の念。

多くの社員を大切に育て、独身生活も謳歌してる。

憧れです。

こちらの記事もぜひ

いちだんらく

身体全体で読む

責任感

コメントを書く