アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

四季折々

後輩夫婦が建設中の一軒家。

今日はその上棟式に参列した。

なぜ私が、、、とも思うが、まぁ、建築家とのご縁を繋いだきっかけが私であるし

家族が少ない後輩なので応援がてら。

相変わらず施主はややキョドってるが、和やかに儀式は終了した。

工務店さんたちの一部は私がどういう立場で参加しているのかをわかっていると思うが、初めて私を見た人にしたら

「この人だれ?」

と思うだろう。

建築家とたまたま電車が一緒で、2人で歩いて現場に入ったし、仲良く話してて、上棟式の時は隣りに座り、、、

あやしくない?!(^◇^;)

そしたら、ちゃんと挨拶のときに建築家が説明してくれたから安心した(笑)

この家の大きな窓の向こうには学校があって、その校庭の端っこにある桜の木が、まるで自分の家の持ち物のように見える。

今は散ってしまったが、秋には綺麗な紅葉を見られるらしい。

春が楽しみ!

美味しいお弁当もよばれて、ありがとう!

こちらの記事もぜひ

悲しい連鎖

鼻は健康ッス

今日のメイン

コメントを書く