アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

エロテロリスト

キャストの納会だった。

100人超えの大宴会!久しぶりだなぁ。局の忘年会は。

ナレーター陣呼ばれてひと言ずつご挨拶も。

そして、、、本日のメインイベント「大ジャンケン大会」スタート!

1つの景品ごとにジャンケンをする。

なんだとなく良いとこまで勝ち上がるも3回戦あたりで負ける(T . T)

というのを何度もやっていたのだが、景品も残り少なくなってきたころ、とうとう決勝ジャンケンまで勝ち抜いた。

景品は「目元エステ」

わぉー!わたしのためのものやん!

と、思い、マイクを借りて「これは私に必要なものではないでしょうか!!!」などと熱弁をふるうも

正当にジャンケンすることに、、、

と、負けた。

すると、ここで神の声が。

「あいこです。最後は3人でジャンケンして、買った人に当たるんです」

私の負けたのを見て塚本アナウンサーが救いの手を差し伸べた瞬間であった!

なんて優しいのでしょう!!!

そして、3人でもう一度

最初はグー!ジャンケンっぽーん!!!

やったーーー!

なんと、勝った(笑)

いただきました!目元エステ!

クリスマスプレゼントのナノイードライヤーに続いてPanasonic様の高級機器で、冬の乾燥や疲れ目を癒します(笑)

 

さて、二次会は20人ほどで。

たまたま隣に座ったのは、、、

いつも報道フロアで怒ってるデスク(⌒-⌒; )

いつもお世話になってます。下間です。

「もちろん知ってますよ!エロテロリストの下間さん!」

は?!

「有名です。エロテロリスト」

インリンオブトイジョイ?!ふるっ。

出どころはアナウンサーさんの誰かだろうが、怖い怖いと思っていた方がまさかの面白いキャラクターで、これが飲み会の良いところ。

普段とは違うほんとの顔を見せてもらい、これからは彼が怒っていても

あぁ、仕事に熱いなー

という温かい目で見られる(笑)

逆にわたしの人格もバレたぶん、ニュースに信憑性を感じられなくなるかもしれないが。

今年のナンバーワントピックは間違いなくキャスト。

新しいお仕事から新しい経験、新しい人脈ができて

私の出来る限りのナレーターとしての力を発揮しつつ、新しいチャレンジもこっそりと進めてきた。

信頼されて、ついでに酒好き下ネタ好きのキャラを許していただける

そんなナレーターとして来年も頑張っていきたいな。

キャストスタッフの皆様、お疲れ様でした。

こちらの記事もぜひ

音楽の力

トヨコさん

3時間勝負

コメントを書く