アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

言葉の色はどんな色?

今朝はグローバル共和国(名前はあれ?だけど変な団体ではありません笑)でモデレーターをさせてもらい、金杉さんにインタビューした。

プロジェクト思考についての話を聞いたので、近々文化祭を予定しているグローバル共和国のリスナーさんはかなり参考にしてくださったようだ。

金杉さんの話が面白かったお陰で、私まで皆さんからの好評をいただき

「次回は下間さんにメインゲストを」

とのリクエストを頂戴した。

あら(⌒-⌒; )わたしなにを話せば?

とも思うが、いま、私は横の繋がりを重視しているので、積極的にお引き受けする予定。

私は勝ち負けが嫌いだし、もっと大きな目でみて、clubhouseが良い方向に進むのを望んでいる。

マウント取り合戦になるようなしょーもない張り合いではなく、それぞれのカラーを大切に、横の繋がりを!

耳ビジも個性はありつつ、なにかコラボできることはしていきたいな。

とはいえ、私は耳ビジ主宰という立場ではあるものの、本業はナレーターでして(笑)

今日はマンツーマンレッスンがびっしり詰まっていたので、かなりエネルギーを注いで指導した。

朗読はハイレベルな鑑賞と、テクニックの伝授。

言葉の色が場面によってどう変わるのか?

これを読み解く「鑑賞」の力がないと、表現するに至らないから。

これはかなり難しいのだけど、こういうハイレベルな指導をしたときに、ピンと来てくれる人には指導し甲斐がある。

できるできないは別にして、理論をしっておくことも大切だしね。

「レッスンが面白いですー!」

と言っていただけて何よりです♡

もう1人はほぼコンサル。

これまで指導してきたことと仕事を絡めて、今後どう生かすか?

クラハを実践練習の場として、トークスキルや質問力、切り込みなどを教える。

相槌の仕方にもバリエーションがある。

ボキャブラリーは少なくても、自分のフィルターを通して言葉を変換させて発信できると強い。

MC力をしっかり身につけて、さらにバージョンアップしてもらいたい。

今夜はうっかりメニューにダイエット抜け道食をラインナップ!

これを食べながら、ダイエットについて語り合った。

私の体重はやや下がりすぎ。

これ以上減らないようにせねば。嬉しい悲鳴です(笑)

 

こちらの記事もぜひ

3秒前の奇跡

Featured Video Play Icon

18番目のMy SDGs

ドロドロ2倍増し

コメントを書く