アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

チャレンジ!チェンジ!トライ!

テレビが壊れた。

何年使ったのだろうか?かなり長く使ったと思う。

プラズマテレビ。

テレビの業界に住んでいるので、ケチらず良いテレビを購入することにした。

いや、本当はケチって、液晶テレビでええやん!と言ったのだが、家人が「有機ELテレビだ!」と言い張ったので

「テレビ業界だから必要」と自分の中で落とし込むことにした(笑)

久しぶりにテレビをあれこれ調べたが、値段ピンキリなのねぇ。

ヨドバシの値段よりもネットで3万円くらい安い店を見つけたので交渉。

こういうところは、うっかりではなく、ちゃっかりしているのである(笑)

それでも、なんだかんだ入れたら20万。

せっかく買ったこのテレビで、ちゃーんと自分の声を聴く機会を増やさなきゃ!

と、いちおう、仕事に対しての意欲をアピールしておくとして、、、ケチったけど(笑)

最近は、自分のことよりも、後輩や教え子のこれからについて、思いを馳せることのほうが多くなった。

教え子がこれからやろうとしているチャレンジのため、ブランディングと、コピーなどを必死に考える。

先週の弓削さんのアドバイスを踏まえて、イメージだけに偏らないように。

色々ディスカッションすること1時間あまり、そろそろタイムアウトというところで降ってきた。

これでどうだ?

「先生!素敵です!私の言いたいことが伝わります!」

あぁ良かった。これが固まれば、次の道筋が決めやすくなるはず。

レッツチャレンジ!

次の生徒さんにはチェンジを後押し。

時に、変わるためには原点に立ち返ることも必要だと思う。

これまでやってきたことを変えるのではなく、もうひとつ違う顔や違う方法を見つけるイメージだ。

これがけっこう難しい←実は最初だけちょこっとがんばれば良いのだけど、本人にしてみると「ええ?(;´д`)」となる。

私もそんな時あったな。

さて、チェンジできるかなぁ?(笑)

そして、夜。

うっかりBARにはチャレンジ!チェンジ!を求める後輩たちがやってきた。

私なんぞの生き方や仕事の仕方などにリスペクトしてくれているらしく、自分の思いを私に話して意見を求めてきた。

うーん。みんなそれぞれ経験していることも、背負っていることも違うからね。

たまたま私はこんな風に生きられているだけ。

「やりたいことをやってみればいい」

としか言えない。

ただ、私が自分の経験からアドバイスできためちゃ大切なことがあった。

それは・・・

ここには書けません(笑)

私も今週、新たなチャレンジを考えてます!

動画です〜

今日からの耳ビジ

SNS動画マーケティング実践講座】天野裕之著

私に必要なのは、ショート動画かなぁ。

天野さんよろしくご指導お願いします!

 




こちらの記事もぜひ

コメントを書く