アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

タレコミ万歳!

今朝、目覚めるとメッセージが届いていた。

送り主はゆげっちこと弓削徹先生。

キャッチコピーの極意】をきっかけに、一緒にセミナーを開催し

来月発売の新刊も耳ビジでご紹介する予定。

実施する順に解決!マーケティング実践講座】←ただいま予約受付中

まぁ、新刊の宣伝にもご協力することだし・・・

という、私の甘えから(笑)

昨夜遅くにお願いごとをした。

というのも、声のポジトレを進化させるにあたり、良い言葉のチョイスができず頭を悩ませていたのだ。

それで、お知恵を借りたいとメッセージを送ると

「ちょっと考えてみます」

と、めちゃ嬉しいお返事が!!!

すでに時刻は夜中前である。

「あーこれでゆっくり眠れる!」←マジか?!

てなわけでおまかせしたところ

今朝、メッセージが届いていた。しかも午前2時過ぎに。

ひゃー(>_<)申し訳ないことした。

そしてデータを開いてみると・・・

すごい!私の言いたいことを完璧に網羅してる!!!

感動し過ぎて、なんとお返事して良いやらわからなくなった。

書いては削除。書いては削除。

結果的に「ゆげっち」とだけ書いて送信することに(;´д`)

あまりにも嬉しかったので、今朝の耳ビジで顛末を話した。

ゆげっちは来ていなかったので、いわゆる「影褒め」していたのだ。

ところが、まだ話終わったか終わらないかのタイミングでゆげっちがやってきた。

なんて良いタイミングなのだろう!

これで直接お礼が言える。

で、clubhouse内で一方的に感謝の意をお伝えした。

さて、この「タイミング良いゆげっちの登場」には裏があった。

ご本人から聞いたのだが、実は「影褒め」していたとき

すかさず、当のゆげっちにメッセージが入ったそうなのだ。

影褒めの事実ではなく

今日の8時◯◯分頃のアーカイブを聴いてください

というメッセージだったそう。

それで「なんだ?」と思い、クラハにinしたところ

上記の私からのお礼のくだりに至ったとのことだった。

タレコミ!

そう。先日、私が言ったのだ。

「良い話は言いふらしていい」と。

それを実践したタレコミ元は、、、ホリベちゃん。

ホリベちゃん、noteで素敵な連載が始まりました。ぜひ見てあげてください。

耳ビジオープンチャットもスタートしたので

いろんな素敵なタレコミお待ちしてます。

 

こちらの記事もぜひ

離れる。交わる。

チャーンス!

玲子叔母さんへ

コメントを書く