アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

ホリベックスとトヨコの夢の叶え方わたしを

今回の私の本の挿絵に

ホリベちゃんの挿絵が使われることになった。

15日に決まり、依頼して、描いてもらった。

私にとってもホリベちゃんにとっても

夢が叶った瞬間だった。

朗読会のときにも書いたけれど

私たちはほんのちょっとだけ関わりがある程度の先生同士だった。

それが

ホリベちゃんが私にナレーション指導を依頼したところから新しい関係がはじまる。

そして、今は私にとっては妹みたいな存在で

毎朝、私の耳ビジを聴いてくれて、グラレコしてくれているという安心感のようなものさえある。

他にも同じように感じる人は何人かいるけれど

やはりリアルでもともと知り合っていたのは大きいかもしれない。

ホリベちゃんは、私を「下間さん」と呼ぶ。

なんでかな?

なかなか私のことを好きだと口にしない。

シャイなので、そのあたりそっとしていたが

今回、私の本にイラストを描いてくれることになって、嬉しさがジワジワきた。

それで、みんなにこのことを発表するのに、どうしよう?と考えた結果

動画で配信することにした。

そして、ちょうど昨日のセミナーにホリベちゃんが来ることを知り

一緒に撮影しようと誘ったのだった。

最初は私がはなし、途中でホリベちゃんを紹介したのだが

その時点で、彼女はかなりウルウルしていて、我慢しているのがわかった。

私も込み上げるものをこらえながらメッセージを伝えて、撮影終了。

すると

その瞬間、ホリベちゃんが泣き出した。

しかもかなり子供のように!

ナニメンさんと名刺交換しながらめちゃくちゃ泣くホリベちゃん(笑)

それを撮影して喜ぶ私!(笑)

発表と、ホリベちゃんの泣き虫動画をセットにして、今朝、LINEで配信。

みんなからたくさんのお祝いメッセージがきた。

ホリベちゃんの夢と私の夢が同時に叶ったことを

同じく自分の夢のように喜んでくれる人たちがいた。

昨日のセミナーのように、私たちは挑戦している。

そして、そこにはいつも応援者がいる。

この立場はいつだって変わる。

次はみんなを応援する。そして、またされる日が来る。

この循環の輪の中にいられる喜びはこの上ない幸せだ。

この挿絵の件は、今夜 LIVE配信で説明した。

私たち、出会って、ご縁を深めて

継続して支え合ってきた。

そしたら夢が叶ったのです。

誠実でシャイで、素直なホリベちゃんが大好きです♡

いつもありがとう。

配信を見てくれたみんな。メッセージをくれたり良いね!してくれたみんな。

心からありがとうございます。

こちらの記事もぜひ

チャーンス!

玲子叔母さんへ

著者ふう

コメントを書く