アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

嬉しい感想

今日はnewsおかえりのナレーションの日。

スタジオに入ると、本上まなみさんが近寄ってきた。

「本読みましたー」

実は、先週、本をプレゼントさせていただいたのだ。

さっそく読んでくださったという。

「あっという間に読んで、いま娘に貸してます!ありがとうございます」

すると、すかさず石戸さんも

「ぼくも熟読させていただきました!ぼくもボイトレとか、ちゃんとやりたいなぁと思いましよ」

ひゃー!嬉しい!

プレゼントしてもね、そんなに読んでもらえないものなのよ。

私も、渡されても時間ないし、よほど興味がないと読まないから、、、。

そして、本上さんがこれをくれた。

「お礼にと言ってはなんですが」

旦那さんと書いたエッセイ。

わぁ、本上さんらしいふんわりした雰囲気が漂ってくる。

このお心遣いが嬉しい。

そして、サインくださいねとお願いしたら

「恥ずかしいのでちょっとあっちで」

みんなから離れたところでサインしてくれた(笑)

本上まなみさんが、番組のMCになったとき

大丈夫かなー?とやや心配したことがある。

でも、今は見ているとよくわかる。

ふんわりしているけれど、信念があって、

言う時は言う!みたいなところがある。

普段は挨拶程度だけれど、こうして出版したことで、少し仲良くなれたのが嬉しい。

石戸さんとも、もう少しお話したいな。

こちらの記事もぜひ

居心地の良い飲み屋

デヴィ様の生き様

コメントを書く