アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

デヴィ様の生き様

昨夜はMARUZEN&ジュンク堂書店の講演会。

30人満席で、みなさんに楽しんでいただいた。

さらに、飲み会から参加もいて

総勢33人大盛り上がり。

で、今朝は声がガサガサ(⌒-⌒; )

やべー。

あれだけ大声張り上げて話していたらねぇ、そうなるよね。

さて、今日は今日で特別な体験!

なんと、あのデヴィ夫人の講演に参加したのだ。

先日知り合ったダマさんのご紹介で、即申し込んだ。

だって、こんな機会なかなかないもの。

若い頃の映像が流れた。

めちゃくちゃ綺麗!

そして、波瀾万丈の人生だったことがわかる。

デヴィ夫人は、片時も休まないそうだ。

とにかく、いつも動き、学び、のんびり旅行もしないとか。

84才とはとうてい思えない出立ち。

ヒール履いてしゅっしゅっと歩く。

これがいちばん感動した瞬間だ。

このツーショットは追加料金で撮影できる。

価格は2万円!

たかっ!と思うけど、せっかくだからと申し込みした。

ところで

この日、私は7月7日のイベントチラシを折り込みさせていただけることになり

早めに1人で会場に向かった。

すると、すぐに声をかけてきてくれた人が。

つださん。

先日、電話で打ち合わせをしたので

あちらがすぐに気づいてくれた。

ランチしましょうとお誘いいただき

色々とお話を伺うと

なんと、つださんは霊能者!

ひゃーすごい。

私のことも見えていそうだなぁ。

声フェチだそうで(笑)私の声をずっと聴いていたい、とおっしゃった。

思いがけず楽しいランチタイムになり

今日のデヴィ夫人の講演会は、もしや、この出会いのほうがメインだったのでは?とも。

ご縁は不思議です。

 

こちらの記事もぜひ

出発進行!

初フェス!

薬って怖い

コメントを書く