アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

に、ふれる。

1周年のニフレルへ。

ってゆーか、初めて(*´∀`)♪

なにしろすごーく混んでるというイメージで
エキスポシティにも行きたくなかったので。

でも、今日は抽選で当たったニフレル主催の
夏井いつき句会ライブに参加する!

「生きもの575」

なにやら面白そう!

早めに着いてニフレルをぶらり見学。
噂にたがわぬ魚や動物と身近にふれあえる。

ニフレル

そうこうしてるうちに句会の時間。

会場は当選した60名の大人たち。
句会の仲間もちらほら。
中には初めての句会の人もいるようだ。

初めて!でも大丈夫。

というのも、行ってみてわかったのだが
ニフレルで作る575は俳句ではなかった(笑)

なんというか、標語?
その生きものの説明になるような内容を575で表すらしい。

なので、季語も不要。
ただ、飼育員や動物のお医者さんからお題となるかもしれない生きものの説明を聞き
それをうまく575にせねばならない。

そして投句された中から優勝した575が
その生きものの種名板に添えられ展示されるのだ。

面白そう!

飼育員の話を真面目に聞き、メモを取る。

そしてその中で一番生きものの生態を伝えられる言葉を繋いで575に仕立てる。

生き物575

残念ながら私の575は採用されず(笑)
俳句の経験も足りないが、標語もセンスが無い。

しかし、今回、優勝したのは、やはり俳句経験者だった。
同じ句会の仲間の1人。

確か同じ頃に俳句を始めたのに
久しぶりにお会いしたら
せっせと句作に励んでる彼女は素晴らしい才能を開花させていた!

すごいなぁー。
やはり数を作らなきゃ進歩しないわヽ(´o`;

優勝者はミニカバに餌をやれる権利をもらった。

えーっ!賞品ないんか(笑)
ニフレル!せこいぞー。
パスポートくらい出せるやろー!

初めてのニフレル。
違う角度から楽しむことができました!

句会ライブ

こちらの記事もぜひ

仕事なので。

逆ナンパ?

迷走中?

コメントを書く