アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

ごちそうさマウス

京都在住の叔母が
何カ月も前から

「叔母さん家で一緒にランチしよう」

と誘ってくれていて、ようやく今日実現した。

1人暮らしでシャキシャキなんでもこなす叔母。
でも、さすがに今回の震災をテレビで観て、落ち込んでいるらしい。

「ご飯作る元気無いから、外で食べよ。叔母さんのご馳走よ!好きなもの食べてね。」

つつましい生活を送っている叔母のおもてなしに心があたたまる。

ということで、
京都の叔母行きつけのアイリッシュ系パブに集合!←ハイカラでしょ。

震災の話で一瞬ブルーな空気になりかけたが
せっかく久しぶりに会ったのだからと、お酒も頂いて、
旅の話や将来の話に花が咲いた。

将来の話・・・?!

叔母は傘寿である。
将来もなにも。と思うところだが、本人は

「あと10年は頑張って生きる。叔母さんにもできることある限りね。」

いつも頭が下がる思いだ。

今回の地震のあと、
千葉に住む兄(私の)宅に、さっそくレトルト食品などを送ってあげていた。
早業である(拍手)

さて、ランチの後は一緒に西大谷でお墓参りして、三年坂をゆっくり散策して祇園まで。

昔は毎年お正月に必ず皆で歩いた思い出の道。
祖父母も両親もいなくなってしまったが、
こうして叔母と一緒に歩けるって・・・感謝だなァ。。。

・・・と、しみじみ思っているのに!!!

私の頭の中で浮かんでくるフレーズは
なんと軽いものなのだろう(≧ε≦)
ぐるぐるぐるぐる回っている。

もういや~っ
助けて~

叔母さん、マジ感謝してるんで。

・・・ただいマンボウ
もあるって知ってた?( ̄∀ ̄)
不謹慎ですみません。

こちらの記事もぜひ

会いたい人

ラッキーを呼ぶ爪

コメントを書く