アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

熱いメッセージ

実は、メッセージ性の強い音楽というものに若干の照れがあるタイプでして。

例えば、尾崎豊とか、遡れば吉田拓郎とか。

語り合うことが大好きな割に、
音楽になると、どう受け止めたら良いのかわからなくなる。

今夜、20年来お世話になっている美容院の企画したチャリティーライブにお邪魔した。

全国各地で講演やライブを行っている、人気のミュージシャン、森源太さんのライブである。

チャリティー

彼は、既に被災地で2度にわたり力仕事をはじめ尽力して来ていて
その経験を生かし、生の声を届けてくれた。
もちろん歌も。

私にとっては照れくさいジャンルの音楽だが、
ちょっと鳥肌ものの曲もあって・・・。

感情を表にガガンと表に出せる、本当に人間らしい方のようで、
なるほど、上記、お世話になってる美容師さんが大好きになるのもわかる気がする。

人それぞれではあるが、
色々な経験を通して、人間とコミュニケーションをとることに、臆病になったり、前向きになったりする。

今日は今日で、日頃、私が出会えないような方々とお話しできて、
参加して良かったと思った。

しかし、熱い思いを胸に秘めるのではなく、更にそれを表現するって凄くエネルギーを使うよなあ。
憧れちゃう。

私が日頃やってるのは、あくまでも
他人の書いた想いを代弁する表現者だから。
自分の想いを伝えるのは、やっぱ苦手かも。

こちらの記事もぜひ

コメントを書く