アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

うちわで風を起こす。

昨日に引き続き、
「震災のチャリティー関係」ということで、参加した企画。

「風を起こそう!NOMAチャリティーうちわ展」

今日から展示販売が始まり、さっそく遊びに行った。

何しろ、私のような芸術センス無しの素人作品もあれば、れっきとしたアーティストの作品もあるということで
そりゃー、なるべく素敵なうちわが欲しいではないの。

うちわは、すべて1000円。
要するに、1000円寄付してくれた人に、好きなうちわを一枚プレゼント、という形式である。

初めてお邪魔したNOMAギャラリー。
わ~こじまんりしたギャラリーに、うちわ達が笑顔で並んでいる。
うちわ1
お洒落なもの、面白いもの、微笑ましいもの、考えさせられるもの、うちわじゃ無くなってるもの(笑)

表だけでなく裏もアートが施されているので、一枚一枚手にとってじっくり。
時刻は午後2時過ぎ。
始まって2時間ほどしか経っていないのに、既に売れてしまったものもあって
「これ良いな」と思うと青いシール(売れた印)が貼ってあって「やっぱりねー」なんて。

うちわ2

沢山のうちわの中から私が選んだのは2枚。
上の写真の左上。壁に貼ってあるうちわ。漆職人の方の作品。真ん中のと同じ系統。

うちわ3

こちらは藍染職人の方の作品。ちょっと暗く写っちゃったけど、とても涼しげ。

他にも興味深いものがたくさんあった。
後ろに花瓶が付いていて、草花を生けられるうちわ。すごい発想!
うちわ4

ストッキングが被せられているうちわ。面白い!!けど・・・いらんなあ・・・(笑)どなたの作品か知りませんがお許しを。

うちわ5

無責任にも、自分の作品は買わず。すみません。
ただ、うちの姉のうちわは、前のブログにも書いたけれど、やっぱり素人っぽく無くて、
主催の能勢さんにも「お姉さん、ただものじゃないと思った」と言っていただき、
姉は大層ご満悦。(一緒に行ったので)
姉妹で何故にこうも違うのか?と思う。

昨日お邪魔した51プロジェクトの奥村Pも出展なさっていて、
「私のは重いよ」
とおっしゃっていたので、どんなものかと思ったら・・・

わはは。確かに重い!汗かきそう!

とにかく、思い思いの作品が輝いていた。

チャリティーうちわ展を自宅で楽しみたい方
こちらの映像をどうぞ。

7/10日曜日まで開催。
詳しくはNOMAホームページをご覧ください。

こちらの記事もぜひ

会いたい人

ラッキーを呼ぶ爪

コメントを書く