アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

濡れ場事件!

久しぶりに女優的なことを(笑)未亡人のマダム役でした。

朝からは文化財の邸宅。午後は古い長屋での撮影でした。

わたしは持参した洋装のシーンと、着付けの先生が持ってきてくれたモダンな和装で出演します!

まじめに台本を見ていなかったので、朝起きてから

あれ?時代背景は?季節は?

どんな衣装にするか全く決めていなかったので慌てました(⌒-⌒; )

急ぎプロデューサーにメール。

ふむふむ。戦前。冬ね。

金持ちの未亡人というのはわかっていたので

これかなー?と冬の洋服を見繕い、アクセサリーは派手目の真珠など。

ピアスの穴を隠すためイヤリング風のものも用意しました。

これがね〜ばっちり!ロケ先のお部屋の感じとも合ってたなぁ。

ヘアスタイルも自分でやらないといけなかったので、念のためヘアクリームとスプレーを持っていったら、、、

モダンな髪型ならなんとなくそれっぽくなりそう。

横分けにして、スプレーして。

うん、だんだんその気になってきましたよー!(笑)

先生の用意した和装は派手だったけど意外とはまって、アクセサリーともマッチした。

今朝の思い付き!の割には良い仕事(コーディネートの話)できたかも(*^ω^*)

それにしても真夏に真冬の服装したり和装というのは辛い!

外ロケではなかったのでマシだったけどねー。

無い脳みそをこねこねして、なんとか台詞を覚えていくつかのシーンを撮りました。

そして、、、本日のメインイベント!

濡れ場、、、、

を、目撃するシーン(笑)

相手役の方のアソコなどを凝視するという(笑)

あー、面白かった。

演技はたぶん全然(^◇^;)大根だわ。

私の出番は今日だけですが、本編の撮影はまだまだ続きます。

完成は年明けかな。楽しみです。

良い経験をさせていただきました!ありがとうございました!

 

こちらの記事もぜひ

1年後

スパルタ?

コメントを書く