アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

吉田寮よ永遠に

昨日の撮影の様子の写真をいただいた。

この表情(^_^;)怖い。

全然悪役じゃないのに!(笑)

でも、こちらは見てはいけないものを見た瞬間(笑)

私、思い切り脇役です(笑)

さて、今日は朝から興味深い作品のナレーション。

京都大学吉田寮が秋口に取り壊されることになり、その追憶の作品。

出来れば保存してほしいという、卒業生たちの願いが込められている。

ドキュメンタリー的な記録映像の中には、京大生なら思わず見入ってしまう懐かしい映像が散りばめられている。

そして、京都大学という歴史ある学校の建物は、貴重な文化を感じられるものばかりで

中でも吉田寮は105年の歴史があるそうだ。

今もそこに学生たちが暮らしている。なんだかタイムスリップしたような世界だ。

来週末、この作品の上映会とともに

吉田寮の存続を願うイベントがあるそうだ。

 

卒業生でなくとも、建築ファンの方には興味あるイベントかと思う。

ぜひお運びください。

 

こちらの記事もぜひ

1人競り

旅のシメ

かまいすのララだ

コメントを書く