アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

チベット体操から考える「運」について

姉の家に行ったら、
「チベット体操」なるものを披露してくれた。

若返りに効果があり、しかも運を引き寄せるとかなんとか?

居間で、誰も頼んで無いのに
両手を広げてくるくる回り出す姉・・・( ̄∀ ̄)

そのチベット体操のお陰でハッピーなことが続いてるという人から教わったそうな。

しかし、そのハッピーなこと、の考え方も、人それぞれで・・・

今週日曜日は私が発起人となって開催することになった、うちの師匠の講習会in大阪。
会場はすぐ決まったのだけれど、
講習会後の懇親会(要するに飲み会)をどうしようか決めかねていた。
店、というより、まず、懇親会の会費がネックであった。

講習会にもそれなりの受講料が必要で、更に懇親会も、となると、若者にとってはキツいかも・・・。
この業界、喋る仕事だけで生活できるようになるには、多少の下積み時代が必要で、
バイトしながら勉強して、喋る仕事して頑張ってる子がたくさんいるのだ。

そんな風に思うと、懇親会はなるべく安くで設定したい。

会場から近い店を下見して、値段交渉しようかな?とか。色々考えていた。

と、そんな時。。。
社長に連れられて出かけたパーティーで隣に座った方が、なんと居酒屋をあちこちで経営しており
ちょうど講習会の会場近くにもお店がある!って話を聞いたもんだから、渡りに船。
3時間飲み放題付きのコース料理で、なんと3千円ぽっきりにしてくださった!というか、してもらった(笑)のだった。

こんなタイミング良い出会いあるかね?

とまあ、別にチベット体操してなくても、ラッキーだな~と思えることがあり、
プチハッピーがいくつか続いたりすると、多少、指がパンパンに腫れようが、気にしない気にしない・・・と思えるのである。

要は、ものは考えようで。
ツイて無い・・・と思うと、残念なことが続いてる気になるし(私の場合はそれをネタに笑うけど)
ささやかでも、ツイてる!と思うなら、それで良し。

そんな時は、ついついきっかけ(原因)も探したくなる。

「電車で席を譲らなかった、あの日」からツイて無い、とか
「譲った、あの日」以来、運が向いてる、とか。

ちなみに、ある人が、「Yさんが中国土産でくれたお守りを持ち始めてから悪いことが起こってるから、もう返そう!」
と言っていた。
面白すぎる・・・ってゆーか、気の毒なYさん(^_^;)

話は戻るが、
チベット体操のお陰、と思えるなら、是非やれば良いのだ。その気になれるんだから。

とまあ、目の前で姉が三角になったり、四角になったりと、チベット体操するのを眺めながら、そんなことを考えていた。
・・・って、うちの姉ってカワイイよね(笑)

そういう私も一応ネットで「チベット体操」調べちゃったけど。明日からやってたりして?わはは。

1か月遅れで友人Mからもらったバースデープレゼント。

プレゼント

スカーフとしてだけでなく、なんとボタンがついていて、羽織って前で留めたり、長袖のカーディガンのような形になったり
3WAY仕様!

以前も書いたが、私の好きな言葉は「一石二鳥」「一粒で2度美味しい」
そんな欲張りな私にぴったりの、でもオシャレなプレゼントでした。ありがとね☆

こちらの記事もぜひ

♡のマーク

会いたい人

ラッキーを呼ぶ爪

コメントを書く