アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

初デートはトンカツ屋

稽古だ稽古だ!

今日も細かいところをチェック。

気がかりな面はいくつかあるのだけれど、会場で当日リハしてみなければどうにもわからないことが多い。

照明さんとのコンビネーションかなー。

さて、珍しく稽古が早めに終わり、予定もなかったので

さて、、、まっすぐ帰宅しようか?飲みに行こうか?

そしたらNこと南条さんが車で送ってくれることになった。

じゃ、まっすぐ帰るべ。

と思いつつ、車内でお喋りしていたら

「たまにはなんか食べて帰るか?」

わーい!ラッキー!

とは言え、ドライバーとご飯行くとなると、どんな店に行けばいいのかわからない。

「どこでもええで。王将でも吉野家でも、、、、(笑)今日は特別にロイホでもOKや!」

あはははは。

あ!そーだ!

トンカツ王子のとこにいこう!あそこなら飲まない人と一緒でも大丈夫だ。

南条さんは特選ロースカツ。わたしは大好きなミンチカツ。それを2人でシェア。

「飲んでええで」

いやいや、、そんな、南条さん飲まないのに、、、

生ビールください!(笑)

カツをつつきながら色々お喋り。

芝居のこと、朗読のこと、男の色気、女の色気。。。

4人で行動することがほとんどなので、初めて2人でご飯食べた(笑)

いつも生意気な意見を言うわたしを大きな心で受け止めてくれる。

わたしの師匠の教えと似てるところも多くて、なおかつわかりやすく教えてもらえるのが嬉しい。

今日は特別扱い(笑)

楽しいトンカツデートでした!

こちらの記事もぜひ

お仕事10分

先生

あれから1年

コメントを書く