アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

まさかのマジシャン

NATSの舞台であるラグナヴェール大阪へ。

担当のAさんはノリも良くて色々と無理をお願いしている。

そのAさん。

「ぼく、20年マジックやってます」

へーーーー!

どおりで私らに協力的なわけだ。

表現者という意味ではマジシャンも同じだもの。

忙しい中付き合ってくれて

少し稽古。

「面白そうです!!!」

ありがとう(笑)

3月もあと2日。

NATSの申し込みは今日で締め切らせていただきます。

皆さまありがとうございました!

 

こちらの記事もぜひ

うっかりBARは中央区

見た目に耐える

痛みに耐える

コメントを書く