アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

いつか私も

最近、なにかと教え子ネタを書いているのだが

今日も教え子たちのお陰で幸せいっぱいの1日になった。

とにかく頑張っている姿や報告を受けると嬉しくて仕方ない。

今夜はうっかりBARにその教え子たちがきてくれた。

まずは最近誕生日を迎えたYさんとそのお友達。

9月に朗読イベントを仲間たちで開催することにしたそうな。

良きかな良きかな!

自分でなんだかんだ動いているうちに道は拓ける。出会いもある。

真っ暗なトンネルの中にじっとしていても抜け出せない。

前でも後ろでも良い。ゆっくりでも構わない。歩いていれば出口にたどり着くものね(^ ^)

そして、もう1人の教え子JさんはファミリーでのうっかりBARご来店(笑)

羨ましい限りの仲良しファミリーです。

先日成功した大きなイベント司会の報告と、心配された報酬の件の報告をしてもらい

結果オーライでやれやれ、、、(笑)

それはそれは準備が大変だったので本当に良かった。

ここのところ教え子の朗報が続いているので、ほかのメンバーたちも運に乗っかってもらいたいものだ。

とは言え、焦らず、みんなマイペースで良いけどね!!

それにしても、Jさん家族、、、

新地に行ったあとうっかりBARに来てくれたそうなのだが

よくぞまぁ、こんな場末のBARに、ねぇ(^_^;)

しかも、一軒目で美味しいものを食べてきたはずなのに、うっかりメニューもオーダーしてくれて、シメのカレーまで完食(笑)

ありがとうございますー。

そんなJさんファミリーを見て、教え子Yさんが言った。

「いつか私も先生に母を紹介したいです」

あはははは。なんでや?(笑)

新感覚な発言。

そして、なんだか最高級に嬉しい発言かも。

将来を決めた彼を両親に会わせたい、、、的な?←大袈裟(笑)

でも、それだけ信頼してくれているということだわね。

私がロクな人間でないことは私自身がいちばん知ってるけれど

こんな私を信頼してくれる教え子たちには精一杯良いとこ見せられるよう頑張りたい。

いつも思うが

「与えよ、さらば与えられん」

だなぁ。

だって、新地土産で和田八の揚げ天いただいたもん。

って!そっちかい!(笑)

こちらの記事もぜひ

嵐山や道頓堀や仁和寺

缶詰

半年溜めました!

コメントを書く