アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

男になりたい。

世間は狭いなー。
って思う。

あの人とあの人が繋がっていて
そしたらこの人とこの人も繋がっていた。

ゆえに
私とあの人もこの人も繋がっていることに。

「どうしてこんな風に?がるんでしょうね?」

「そうですね。好みが似てるのも理由のひとつじゃないかしら」

「それもこれもご縁ですね」

今夜のwine bar masqueradeは「ええワインの日」
そんなご縁の話をしつついただいたのはこちらのボルドー。

ええワイン

連日イタリアワインだったけれど、フランスもまた美味しい。当然だけど。

masqueradeでは毎週末合コン的なイベントを開催しているらしいのだが
男女の比率でいうと、女性のほうが多いそうな。

「男のほうが積極的じゃないんですよ」

ふーん、そうなんかな?

実は私は他の可能性をふと感じたのだ。

オーナーが男前なので、男性のお客さんのハードルが上がってたりして・・・

もし、美人のオーナーの主催する合コンだったら、
男性客はみんな美人ママの虜で、私なんて参加しても引き立て役になるだけ・・・って思っちゃうかも(笑)

しかし、男性は顔じゃないと思うなあ。
やっぱ、マメが一番。

そういえば、とある外国人男性と、モテる人とは?という話をしていたとき、
日本語ぺらぺらの彼が、唯一

「マメってどういう意味?」

と聞いてきたことがある。
なんか面白かった。

日本人にとっての「マメ」っていうのは外国人にとっては「当たり前」にやってる行為なのかもしれない。

私は男になりたい。

終わり。

こちらの記事もぜひ

桜の別れ

玲子叔母さんへ

仮面舞踏会

コメントを書く