アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

これからのこと

明日で3月も終わり。
あっという間にGWに突入するんだろうなあ。

さて、このGWにボランティア活動をしたい人も多いはず。

今年のGWはどんな活動を被災地でできるのか?必要としているのか?

そのあたりの疑問を持ちながら計画を立てられずにいる人もいるかもしれない。
で、今日はそのあたりをリサーチして発信していこうと心に決め
まごころネットの事務局のメンバーとやり取りをする。

GWに大阪からのボランティアツアーも企画したので
それもぜひ利用して出かけてもらいたいし。

早いとこ情報をまとめてしまわねば。
ちなみにやることはいっぱいあるそうです!
500人くらい泊まれる場所も確保してますからね。

一方、お手伝いしている手作りシュシュ。
こちらは今日、アーティストの森さんが釜石の鵜住居地区の仮設住宅でワークショップ。
その件について、現地の自治会長さんと電話で話をしたのだけれど
自治会長さんいわく、
これからは本当の自立が必要だし、
手作り品の継続販売のためには、作り手本人のかかわり方や販売するための知識なども
どんどん身につけていかねばならないと思う。。。
とのこと。

そうなのだ。
外部の人間がお手伝いしてばかりではいけない。
積極的に仕事として確立してもらいたい。そのためにはどうしたらいいのだろうか・・・。

そんなことを考えながら
電話を切った。

街

ところで
話は変わるが、今夜は某局の偉い方主催のカラオケの会。
宴会ネタもご披露して、それなりに盛り上げる。
でも・・・ひとつだけ問題が。

6人で集まったのだが、私以外、みんな喫煙者。
これがねえ。。。ほんと辛い。
広い部屋で吸うのは良いのだけれど
スナック?で(以前はカラオケボックスだった)5人同時に吸われると、だいぶ喉に影響しそう。
しかも、火をつけたまま放置されるのは困るのよね。

で、私にはあり得ない早い時間で途中退席。
お酒もほとんど飲まず、ウーロン茶で過ごした。

かといってストレスを感じてたわけではなく
その偉い方に向かって言いたい放題突っ込みを入れ、
オッちゃんたじたじ(笑)

偉い人にモノを申すのほど楽しいことはないね。

でも、浪花恋しぐれをデュエットしてあげたらだいぶ喜んでくれたので、ま、いっか。

あ、そうだ、私の芸のひとつ、愛の水中花を歌うの忘れちゃった!
次回は忘れないようにしよう。

なごみの会

こちらの記事もぜひ

会いたい人

ラッキーを呼ぶ爪

コメントを書く