アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

まっくろくろすけと共に

3.11fromKANSAI パズルプロジェクト

展示第3弾は柏原ビエンナーレ

今日は朝から展示会場での設置の手伝いをした。
前回の展示からしばらく会ってなかったパズルたち。
なんだか懐かしい気がする。

今回の会場は古民家を利用しているのだが
古民家も古民家。
まー、いまにも崩れ落ちそうな味のありまくりの家である。

「あれ?下見したときと変わってるけど。。。」

アーティストの稲葉さんが言った。

古民家らしからぬ新しい柱が1本立っているのだ。

「これで支えないと、この家がやばいってことですね・・・」

「・・・・・確かに。」

古民家の中の古民家である。

予定外の柱のせいもあり、パズルをどうやって展示するか再検討。
知恵を出しあっての作業となった。

むき出しの土壁。地面は砂埃。
柱の上からも真っ黒くろすけ的な塊が時々降り注ぐ。

「の、喉が。商売道具にかかわりそう・・・!」

慌ててマスクをする。

作業はそんな環境の中で行われ、大変さが2倍に感じられた(笑)
軍手をつけてはいるものの、これまでに無い汚れ方!

パズル柏原1

パズル柏原2

パズル柏原3

それでも、4時間ぶっ続けで作業して、ようやく完成。

うーん、素晴らしい!
そして、ほかのアーティストの作品を食いまくってる気がするのは私だけだろうか・・・?

存在感ありすぎです(笑)

作業が終わり、鏡を見ると、顔にいっぱい黒い汚れがついていて
アクション映画の出演者のよう。

おやつに、と持って行っていた「鈴焼」(←新宮市の名物で先日いただいたひとくちカステラ)
を皆に配ると
あ~この甘さ。最高!何とも言えない充実感を与えてくれた♪

さて、こちらの展示は17日まで。
柏原駅周辺にいくつも会場があって、色々なアート作品を楽しめます。
ぜひこの週末、おいでください。

あ、明日明後日はスカイビルで環境やエネルギーについて楽しく学べるイベントもあります。
私は両日ともステージで司会してますので、
こちも是非どうぞ。

両方とも無料ですよ~?

こちらの記事もぜひ

♡のマーク

会いたい人

ラッキーを呼ぶ爪

コメントを書く