アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

つながろう

昨日ブログで紹介した猫ちゃんが死んでしまった。
頭に傷を負っていたのが、実は頭蓋骨骨折で、膿が脳を圧迫していたという。

最初に病院でみてもらったときにはわからなかったそうだ。

昨日、膝の上で心地よさそうにしていたのに
あれはとても迷惑な行為だったのかと思うといたたまれなかった。

なにより子供たちの心に傷を負わせたと思い、
これからのケアの必要性を感じている。

猫ちゃんの生まれてきた、そして私たちに出会った意味は?などと
どうしようもないことを考えている。

そんなことが午前中にあったのだが
気持ちを切り替えて・・・

つながる絆やご縁と言えば。。。

パズルプロジェクトである。

え?まだやってんの?みたいな(笑)

パズルプロジェクト3.11は終了したが
もともとアートとしての作品はこれからも続いていくわけで。

その展示が来月あるので、
その手伝いの状況と、その会場でまごころネットの活動紹介をさせて頂けるという話だったので
相談に行ってきた。

メンバーは
Ⅰさんと Tさんと私の3人。

このメンバーは半年前、初めてパズルのアーティスト、稲葉さんのところへお願いに行ったトリオである。
改めて、今回の話をするにあたり
この3人で行こうではないか、と実現した。

つなぎます

この半年、何度も一緒に大変な作業をし、思い入れも深くなってきた。
稲葉さんのキャラもだいぶわかった(笑)

パズルのおかげで、知らなかったアートの世界にも少しふれることができた。
どれもこれも、ダメ元の一歩がきっかけとなっている。

この3人は普段一緒に飲むこともないのだが
こうして次回の企画と、それ以外の企画の話をするとき、
とても楽しく、穏やかな気持ちで話せる気がするのは私だけだろうか。

妄想ワールド全開のⅠさん
冷静なTさん

忙しい合間を縫って、
また一緒に関わった人たちが元気になれる企画を実現したいなあ。

ボランティアって、すごく自己犠牲っぽいけれど
やっぱり自分のペースを大切にしなければ続かないからね。

慌てない焦らないあきらめない

これは初めて行った被災地での活動のとき、朝礼で言われたことば。
あのときとは変わってきている自分の生活や状況を振り返りながら
でも、根底ではずっと続いている大事な気持ち。

まだまだつながる。

こちらの記事もぜひ

♡のマーク

会いたい人

ラッキーを呼ぶ爪

コメントを書く