アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

周り回ってやってくる。

ある、神戸のオバチャンの紹介だったのだ。

これこれこーゆー店があるから、とよばあ、行ってあげて!

はいは~い!

飲み屋と聞いて、即OKの返事をして、
ほどなくお邪魔したバー、セカンドラボラトリー

その店のママが、その後私にどれだけ広い視野を与えてくれたことか。

仕事関係者との会合でも
ボランティアの会合でも
プライベートでも

とにかくママに御膳立てしてもらって広がった交流が
今も着実に広がりを見せている。

出会い

今夜も、そのバーで知り合った人と、今後つながるかもしれないボランティア関連の件で落ち合い
色々と話を深めてきた。

それもこの店があってのこと。

また、先日から私が指導させてもらってる話し方のレッスンも、
ママが紹介してくれたものだ。

指導する側ではあるが、自分にとって、とても勉強にもなる。
本当に良いご縁をいただいた。

それにしても・・・・
もともと私たちをつないでくれた神戸に住むオバチャン。
しばらく会ってないなあ・・・

きっかけのきっかけであるオバチャンと連絡を取ってないのはちょっと気になる。

そこを大切にしないのは、我ながら駄目だと思う。

私は主役扱いの人生を送るタイプではないが
誰かの大切な脇役になれたらとても幸せだと思っている。

出会いの出会いが、また出会いを生んで、
私がその巡り巡ってくる主役のドラマを、陰で支えられていたなら
本望だ。

今夜の出会いも、その人のドラマに登場する人物の端くれとしての始まりだろう。

神戸のオバチャンも、その登場人物の一人。
ありがとうって言いたい。

今夜スタートのドラマは、どんな展開になることやら。
楽しみ。

こちらの記事もぜひ

会いたい人

ラッキーを呼ぶ爪

コメントを書く