アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

整理

兄とやり取りした最後のメール。
携帯の中にぞっと保存されていたのだけれど

そのメールを見るたび心がどよ~んとなるので
消去しようかどうしようか考えていた。

友人が
一旦パソコンに転送したら?

そうアドバイスしてくれた。

確かに。
消去してしまって寂しくなるよりは
パソコンに転送して、しばらくそっちで保存する方がいいかも。

兄のメールがなくなった携帯は
これまでより軽くなった感じが。

甥っ子や姪っ子とメールして
初めての命日の気持ちを共有する。

それぞれが辛い気持ちを抱えつつも大好きだった父親の死を受け入れようとしている。

あの日、
必死に蘇生を試みた甥。
その時の光景はきっと目に焼きついて離れないだろう。
思い出すだけで苦しいはず。

記憶が少しずつ薄れるその日まで
すべて抱えて頑張るしかない。

気持ちを切り替えて、また一年。

こちらの記事もぜひ

桜の別れ

玲子叔母さんへ

仮面舞踏会

コメントを書く