アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

人の話は聞きましょう

スタジオに入った途端、プロデューサーさんに言われた。

「めっちゃやせたんちゃう?」

なんか最近やたらそう言われるなあ(笑)

「不思議だなあ、毎晩飲んでるはずなのに。。。何か努力してるの?」

このプロデューサーさん、FACEBOOK友達で、私の日々をご存知なのだ(^^;

そうですね~努力してると言えば・・・今日も自転車で来ましたヽ(*´∀`)ノ

ここのところ毎日自転車通勤なのである。

そういえば・・・変速機のついてる自転車になって以来、立ち漕ぎすることも無くなったなあ。

以前、夕暮れ時に必死の形相で(たぶん)立ち漕ぎしていたら
おまわりさんに呼び止められたこと、あったっけ(ーー;)

さて、
今年の6月に知り合った福島県からの避難者Eさんと、今日夕方行われた震災関連の情報交換会で再会した。
森本レオのような素敵な声の持ち主である☆
お会いするのは3回目。

7月に福島に帰省した、と聞いたので

「じゃ、久しぶりに奥さんやお子さんとお会いになったんですね~」

などと喋っていたのだが、
その後、飲みの席で、再びEさんの話題になったとき

「下間さん、ぼく、独身なんですけど。で、このこと言うの3回目なんですけど」

「え!!(°д°)」

すかさず周囲のみなさんから
「し~も~つ~ま~さ~ん!!人の話は聞かなくちゃ~(爆)」

おかしいなあ?なんで勝手に既婚者だって思ったんだろう。

「津波で家を無くし、自分は大阪に出てきたが、家族は福島に残っている」

そう言ってたっけ。
家族・・・両親のことだったらしい。

とっても落ち着いてる雰囲気(喋り方も含めて)のEさんなので
家族と聞いて、勝手に奥さんとこどもがいる、って思い込んだみたい。
いやはや、思い込みと妄想の激しい私の性格そのままに、勘違いしてしまった。

確かに今日も

「じゃ、久しぶりに奥さんやお子さんとお会いになったんですね~」

「あ、はい、家族と、ですね」

そんなやりとりだった。
そういうことかあ。

彼が独身とわかったところで、話は「どんなタイプが好みか?」みたいな軽い話題に。
さっきまでめちゃ真面目に今後の被災地支援を話していたのに(笑)

そして、とうとう、私自身もみんなの酒のネタになり・・・

「下間さん、母性が有り余ってるんじゃないですか?」

すごい結論になってしまった。

むむむ・・・これは鋭いかもしれん。
たとえオッサンキャラといえども、母性ってもんがあるのかも。
自分の子供に向けるべき母性だが、
子供がいないので他人に向けて使ってしまう。。。

普段、周りの人から分析されることが少ないので
そんな風にネタにされて分析されて面白かった。

さーて、真面目な話、今日は意見交換の中でちょっと取り組みたい案件が浮上。
できるかな?やりたいな。
うん、やってみようかな。

母性はさておき、エネルギーがまだ残ってるなら使っちゃおう。

天下泰平

こちらの記事もぜひ

♡のマーク

会いたい人

ラッキーを呼ぶ爪

コメントを書く