アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

懐かしの方

結構長いあいだ会っていないのに、そんな風に感じない。

それもそのはず。
mixiやらFACEBOOKやらで繋がっていて
お互いの近況をしっているからだ。

今日は京都で打ち合わせがあったので、そのまま木屋町へ。

懐かしいその方、Sさんは今、木屋町でバーを経営している。
いや、正しくはバーの経営もしている。

とっても多才な方なのだ。

知り合ったのは何年前だっけ???
シャイだっていうのが売りで(笑)でも、マジックをしているときは饒舌!
あ、Sさんはマジシャンでもあるのだ。

本当に騙されやすいので、
簡単なマジックなのに私ったらまんまとはまって・・・

久しぶりにお会いしたのは
私がサンタ100人の募金活動をしているとFBでご覧になって

「募金箱おきますよ」

と言ってくださったのがきっかけだ。
有難いなあ~。

以前から、一度店を訪ねてみたいとは思っていたのだが
なかなかご縁がなかったので、今日は本当に良いタイミング。

明日の仕事が朝早くなかったら、もっとゆっくりしたかったのだけど。

こうして久しぶりにお会いできたのもFBのおかげ、ボラ活動のおかげ。

やたら目の離れたサンタの募金箱。

「可愛いね、なにこれ?」

食いついてくれるお客様がいると嬉しいな。

募金箱

木屋町三条上がる一筋目、西入る。20mほど歩いた右手にあります。

「木屋町VIERGE」

こちらの記事もぜひ

桜の別れ

玲子叔母さんへ

仮面舞踏会

コメントを書く