アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

ライブの緊張感

久しぶりだった。

ライブの緊張感って、心地いいね。

今日はネットテレビの公開番組の中で

サウンドドラマ・・・
いわゆるラジオドラマの舞台版にださせていただいた。

2作品あったのだが
実は私は両方にちょこっと出演している。

1本目の最後の方で、
猫の鳴き声をちょっと飛び入り(笑)

え?出番これだけ???

って思われたら困るな~とか想いながら。

稽古をちゃんとしていたのが2作品目
「幻想骨董店」だった。

ちょい役だけど、そこそこ重要・・・
実は、骨董店の店主役だった。

人物像を思い描くのに、それなりに苦労して
それをつくりあげていくには時間が足りなくて

どうなることやら・・・・と。

でも、周りの出演陣と、お話の中身のお陰で
それなりにお客様に楽しんでいただけたみたい。

あーホッとした。

もっともっと上を目指したい。
クオリティを上げたい。

そんな気持ちは、またいずれこういう機会があったらぶつけよう。

募金ドーナツも完売し、ああ、打ち上げのお酒がおいしい。

さて、明日からまた頑張ろう。
一緒に稽古に取り組んた仲間との出会いに感謝。

ラジオドラマ

ちなみに、アリスのコスプレの方は出演者じゃなく
脚本家です(゚∀゚ )

そして、今日お越しくださったみなさま

本当にありがとうございました。

こちらの記事もぜひ

桜の別れ

玲子叔母さんへ

仮面舞踏会

コメントを書く