アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

あぶないお父さん

コワい。やっぱりコワい!

大人しい人ほど、裏側に狂気が隠されているような気がすることがある。

彼もそのひとり。。。

声優のSさんである。←あら失礼(*゚▽゚*)

この前、十三であった舞台「サウンドドラマ」で
アブナイお父さん役をやったSさんは
日頃はとても物静かで、優しいパパなのだが
演じたお父さんっぷりを見ると、そりゃあもう怖くて、怖くて・・・(^_^;)

さて、今日は、あのサウンドドラマを改めて残すための収録があった。
先日の再演ということになる。

舞台でやるときと、スタジオでやるとき、ちょっと違ってくる。
舞台でやるからこそのオーバーな表現も多々あり、
これを完全に耳だけで静かな環境で聞くことを想定して録音するとなると
多少変わってくる面もあるのだ。

ま、そんな中、相変わらずチョーコワいSさんの芝居。

今日もカッ飛んでたなあ~(笑)最高です!

実は、サウンドドラマ幻想骨董店には、舞台で採用されなかったもうひとつのエピソードがあった。
サスペンスものである。

骨董店主の私が悪人を「成敗してくれよう!」

って話では無い。←必殺骨董屋も面白いのでは?という声もあったが

サスペンスにまつわる品をめぐるストーリーだ。

これまた20分程度の作品だが、よくできてる!

そして、今回はベテラン声優2人の共演とあって
これまた面白い仕上がりとなった。

配役をチェンジしてみても、それぞれの表現方法や、場面の捉え方の違いが
とても興味深く、
なるほど、こうきたか!
うんうん、こっちのパターンも面白いね!

本当に勉強になる。

あいにく、私はやっぱり骨董店主なので、キャラはそのまま。。。
でも、楽しい収録だった。

さしいれ

差し入れのめちゃ美味しいシュークリーム。
2個も食べちゃいました( ̄▽ ̄;)

こちらの記事もぜひ

持ち込み営業

桜の別れ

コメントを書く