アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

調理実習パーティー

3.11fromKANSAI~一歩、また一歩~

この震災復興応援イベントで、食べ物のブースを出そう!と決まったとき
是非、みんなに食べてもらいたい!
関西から応援したい!

と思ったのが、「泳ぐホタテ屋ヤマキイチ商店」のホタテだった。

しかし、いちばんシンプルで、しかもメチャウマの浜焼き(貝ごと炭火焼く)を提供するのはNGと言われ・・・

それでも食い下がってOKもらったのが、貝柱のバターソテーだった。

正直、調理は簡単かな?と思ったのだが
ヤマキイチの主からすると、心配で仕方なかったようだ。

「せっかくの立派な貝柱なのでベストの状態で出して欲しい」

確かに。おっしゃる通り!
ではどうすれば???

そこで、私のお気に入りのお店epice食堂のシェフに協力してもらい
事前実習を行うとともに、epice でパーティーもしちゃおう!っていう
一石二鳥な企画を実施(一石二鳥はわたしの座右の銘です)

で、今日・・・

楽しかった~~~(*゚▽゚*)
前もってシェフが色々試してくれていた調理のポイントを
みんな必死に聞き取り、実践!

調理実習

やっぱ結構難しい~(^^;

調理実習2

さてその出来栄えは・・・

ホタテバターステーキ

美味しい!!!最高!
表面はカリッと、中は柔らかく・・・
釜石の醤油も相性抜群!
バターの風味は効いてるけれど、ホタテ自体の味を邪魔していない。

これは「ホタテバターステーキ」と言って過言ではないでしょう(((o(*゚▽゚*)o)))

流石です。シェフ!

とても嬉しかったのは、ヤマキイチの主が、写真を見て、
「僕は浜焼きよりもこっちの方が食べたい」
と言ってくれたこと。

「あきらめるなとホタテが言う」

これは復興の狼煙ポスターのひとつで、ヤマキイチさんのバージョンのキャッチコピー。
ホタテ出店にあたり、相当凹んだけれど、
美味しいホタテを出せる準備は整いつつある。

あとは当日のコンディションとの戦いだけだ。
お天気、どうかな・・・

あ、ちなみに、写真は今日の作品であり、当日はイタリアンパセリは付きませんのであしからず(^O^)

こちらの記事もぜひ

桜の別れ

玲子叔母さんへ

コメントを書く