アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

天才!

暑さに悶えながら局に出勤した。

報道フロアがやけに閑散としている。

ん?みんなコロナにでもかかって休んでるのかしら。←冗談です

ところが、入り時間になっても相方のナレーターが来ない。

連絡無しに遅刻?

と、ぼんやり考えていて・・・

あ。

思い当たった。

そうだ!今日は番組が一部お休みで、1人勤務なんだった。

どおりでみんな居ないわけだ。忘れてたよ。

しかし、なんで私はこんなに早く出勤してるのだろう?やることないじゃん。

確か、明日のぶんの収録があるから、私が出勤して、相方さんがお休みになったはず。

でも、いつ収録するの?

編成担当のプロデューサーに電話して聞こう!

が、出ない。

えー

じゃあ、と、統括プロデューサーに電話。

「え!入り時間の指示をしてなかったんですね!申し訳ありません。すぐ担当に確認してそちらに向かわせます」

結局、収録予定だったものが無くなったことが判明し、私は夕方までやることがないことがわかった。

暇なのでお出かけしてきて良いですか?

と確認すると「どうぞどうぞ」とのことで

買い物に出かけることにした。

デパートで物色していると、最初に電話したプロデューサーから電話があった。

「お疲れ様です。もう解決したんですけど」

と、私が言うと

「怒ってます????(´༎ຶོρ༎ຶོ`)」

怯えたような声が聞こえてきた。

え?

「いや、えっと、もぉめちゃ怒ってます」

「す、すみませんでした!」

いや、ちょっとちょっと冗談だし。なんで私なにも言ってないのに怒ってるって(⌒-⌒; )

「怒ってませんよ、お出かけさせてもらえてよかったです。遊んで帰りますから(笑)」

なんでだろうなぁ。

局でお世話になってけっこう長いのに、今でも怖がられてるのよね(~_~;)

やっぱイアツガスゴイ?!

そんなわけで、今日は思いがけず自分の時間ができて

週末のセミナーの準備もできて

ラッキーでした(^^)

さて

そのセミナーでお客様に配るレシピブック。

仕上がりがやばいほど素敵!

 

ホリベちゃんの挿絵の実力は間違いなかったけど

インスピレーションで抜擢した文字担当の舛田さんの手書きの文字がめちゃくちゃ良い仕事してくれてる!

もぉーーーわたしって、天才!←そこ?

だって、私のインスピレーションって時々冴え渡るんだもん。

例えば

膝枕の膝蹴りをしたときも

「小羽くんとホリベちゃん2人でやれば?」と、まったく知らない人同士だった2人をペアにして背中押したら、その後すてきな膝バディになったし

この前も舛田さんとリエさんをコンビにしたら、膝浜で息ぴったりの夫婦を演じたし

膝デビューしたそうな人の気配を感じて

「◯◯さん、◯◯さん、やりません?」

と、背中押してみたら実は「密かにやりたいと思ってた」っていう人だったし

めっちゃインスピレーションが当たるんだもん。

今回のレシピ作製も大正解だった(笑)天才!

ちなみに、今日、舛田さんにメッセージしたら、ちょうどそのタイミングでソフトクリームを食べようとしていたらしく

「トヨコさんからメッセージきて、もう食べるのやめた」

ってさ!(笑)

「いつもみてるよ」

と言っておきました(笑)こわっ!

いえいえ、怖くないですよ。

この写真大好き。

子供たちが私のところにやってきたの。

そのときの一枚。

みんないい子ばっかりでした♡

 

 

こちらの記事もぜひ

そこんとこ4649

初めて♡の立会人

コメントを書く