アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

MONOLOGを終えて

金杉さんに誘われてチャレンジしたMONOLOG。

90分間、1人語りするroomだった。

何を話したら良いのだろう?

事前に多少は考えようと思ったが、何にニーズがあるのかがわからない。

私の苦労話?

いやいや、暗い話を聞いてもつまらないかな。

万一、話に詰まったら、ポエトリーリーディングでもして繋いでみよう(笑)

冒頭は金杉さんとのクロストーク。かなとよroomの延長な感じで、自然に会話できて心地よい。

10分ほど話したあと、金杉さんはリスナー席に移動してしまった。

いよいよ1人語りがはじまる。

まったく予定していなかった話題から。

過去のオンエア上の放送事故の話(笑)始末書ものの(⌒-⌒; )

ここから、うっかり者の私の一面や、うっかりBARの誕生秘話などの話へと進んでいった。

そして・・・

どんな話になったかについては、アーカイブをお聴きください。

MONOLOGアーカイブはこちら

23:28まで1人で話し、再び金杉さんとのアフタートークとなった。

最後まで多くの方が聴いてくれていて、チャットも333を超えた。

金杉さんによると、MAX190人の瞬間があったそうな。

びっくり。

こんな遅い時間に、これだけのリスナーさんが聴いてくれた、ということは

この企画が成功だったということ。

どういう経緯で金杉さんがMONOLOGをやろうと思ったのかわからないが

最近、夜に大型roomが少なくなっていたところにひとつの刺激を与えたと言える。

もちろん、野口嘉則先生のような有名人がroomをすれば、あっという間に1000人のリスナーが参加するわけだが(今夜もやっていた)

私のような一般人に毛が生えたレベルの人の話を、ピークで190。最後まで160人超聴いてもらえたということは

企画が今のクラハにマッチしたのかもしれない。

来週以降も男女数人のMONOLOGが予定されているとのこと。

お楽しみに!

ところで

金杉さんに言われて気づいたのだが

今夜の話は「人生観・死生観・裏話」の3つが入っていたらしい。

確かに。私のそのあたりの観念はかなり確立されているから、自然とそういう話になったのかもね。

ちょいちょいお笑いネタを挟んだのも、私らしいってことで(笑)ご容赦ください。

自分の話にこんなにも多くの人が耳を傾けてくれたことに感動した。

耳ビジのときのように著者さんの力をお借りしてリスナーさんが集まってくれるのとはわけが違う。

先日のバースデーの時もすごくたくさんの人が駆けつけてくれた。

なんでかな?本当に不思議だ。

私の人生はネタの宝庫。

これに恋バナが入ったらえらいことになります(笑)

たくさんの試練を与えてくれ、ネタを作らせてくれた神サマありがとうございます!

そして、良い機会を作ってくれた金杉さん。声をかけてくれて本当にありがとうございました。

聴きに来てくれた皆さん、本当にありがとうございました。

こちらの記事もぜひ

3秒前の奇跡

Featured Video Play Icon

18番目のMy SDGs

ドロドロ2倍増し

コメントを書く