アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

サポ部集会のエネルギー

耳ビジサポーターズクラブをはじめて半年あまり。

先日200人を突破すると、あっという間に230人余りとなった。

著者さんもたくさん加入してくれて、本当にありがたい。

今夜は200人突破記念で「耳ビジサポ部オンライン集会」をzoomで開催した。

集会っていうか、いわゆる懇親会です(笑)

事前参加表明と、当日ドタ参を考えると100人を超えちゃう!

急遽、追加料金を支払ってzoomの体勢を整えた。

集会の進行や準備は名乗りを上げてくれた部員にお願いし、わたしは挨拶や乾杯、著者さんのご紹介、対談などを担当。

さて、どんな集会になるかな?

最近入部した人たちの自己紹介は私にとってとても大切。

でも、せっかく著者さんがたくさん来てくれるから、なにか耳ビジらしい企画をしたい。

そこで、対談コーナーを2回設定した。

①トリオ山口×トヨコ

「相手想いで幸せなお金持ちに」

②赤羽雄二×宮崎直子×牧野祝子×トヨコ

「安全基地としての耳ビジ」

みんな参加してくれるといいなー。

20時。続々と部員がzoomにinしてくる。

あっという間に50人を超え、気づけば

「100きてますー」

わぁ、追加料金払って良かった(笑)

自己紹介は20秒だけ!

著者さんは優先的にご紹介した。

前もって来てくれる著者さんの本を用意。それを画面に映しながらご紹介していく。

そして最初の対談!

トリオ山口!すてきだぁー!

間違いなく山口京子さんと朋子さんの2週のお陰でサポ部は勢いづいた。みんなの心を鷲掴みにしてくれたのだ。

しかも、お金の話題で!

わたしもお金に対しての意識が変わったし、新しいことにチャレンジできた。

このまま「幸せなお金持ち」を目指すぞ(笑)

さて、30分あまりの対談のあと、また著者紹介などが進んだ。

高橋貴子さんの番になった、と、そのとき。

ふいに画面に本田健さん登場!

「わーーー!健さん来てくれたんですか!」

お声がけはしていたものの、参加できないとのお返事をもらっていたのだ。

「部長に呼ばれたら顔出さなきゃ(笑)」

忙しいなか駆けつけてくれたと思うと嬉しくて大興奮。

しかも、ドレスコードもちゃんと。

 

ドレスコードはホワイト。

わたしが赤なのは、みんなホワイトだと誰がトヨコかわからなくなるからです(笑)

さらに健さんはもうひとつの対談にも加わってくれた。

赤羽さんの的確な意見、健さんの立場と耳ビジサポ部の違いの解説、直子さん祝子さんはわたしのやっていることを理解し、ポジティブフィードバックしてくれる。

自分自身の課題と思っていたことに対しても

「2つの意味がある」

として、これで良いと認めてくれ

赤羽さんは、今後の活動のためのご提案など。

「なるほど、はい、確かに!そうですね。」

めちゃくちゃ貴重な時間をいただいた。

気づけば23:30近く。30分押してしまった。

「そのメンバーの対談、30分で終わる?23:30だろうな」

健さんの予想通りでした(⌒-⌒; )

とてもとても濃いサポ部集会でした。

そして、みんな遅くまで参加してくれて本当に嬉しかった。

そして

運営スタッフをしてくれた皆さん!

本当にありがとうございました。

みんなに心配かけないようにこれからも耳ビジとサポーターズクラブが安心して活動できる場であるよう頑張っていきます。

会の終わりに心のこもったメッセージをくれたトモさん。嬉しかったよ。

あーーーしあわせ!




こちらの記事もぜひ

3秒前の奇跡

Featured Video Play Icon

18番目のMy SDGs

ドロドロ2倍増し

コメントを書く