アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

香りの流れ星効果

今週の耳ビジは

香りが脳を支配する: オートマティックに夢が叶う『潜在意識アロマ』の使い方】

森江 帆乃香著

アロマは若い頃にちょっと興味を持ったけれど、最近はすっかりご縁がなかった。

この本も、はじめは

「アロマかぁ」

という印象だったが、よくよくタイトルなどを見ると、かなり違う角度からのアロマの効能を謳っているではないか!

脳の潜在意識に働きかける?

実は、匂い(嗅覚)は脳にダイレクトに届くそう。

しかも「良い匂い」に接すると0.2秒で脳が「快」状態になるらしい。

その力を使って、願い事を強く思えば

脳が「できる」と受け入れて、実現へのスピードがアップする!

という。

それで、ふと思いついたのが

「香りの流れ星効果」を使うこと。

流れ星を見たら願い事を3回言うと叶う

という迷信のように

町を歩いていて、ふと良い香りに「わ♡」となったときに

願い事を唱えてみたら?

「良い香りに出会えてラッキー」という気分の高揚が加わって、効果倍増しそう。

私の思いつきに、著者の帆乃香さんもリスナーさんも喜んでくれた!

このおまじない。良いよね〜

歩きながら「良い香り」を探してしまうだろうし、それで見事、香りをゲットした瞬間に願い事する。

これ、叶いそう!!!

まさに「香りの流れ星」効果。

私もさっそく、いつ良い匂いに出会っても対応できるように

叶えたい願い事をいくつか書いてみた。

「香りの願い星」という名前でも良いな〜

帆乃香さんのアイデアに乗っかった私のおまじない。

ぜひ、お試しあれ!

 

 




こちらの記事もぜひ

レインボーボイス

記念日です

イケおじ

コメントを書く