アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

食べ物と心

約束していたレッスンスケジュールを、カレンダーに入力し忘れていた。

今日は夕方までゆっくりできると思っていたが

ふと、スマホを見ると

「今日よろしくお願いします!」

へ?!

も、もしや、、、、わーーーー予定入れるの忘れてた!

14時スタートのレッスンを忘れていたのだ。

とにかく急いでいくので、お茶して待っててね、と頼み(もちろん私が支払います)1時間遅れでスタートした。

「実は、ちょっと落ち込んでて」

生徒さんが言った。

見た目はさほどそう見えないが。

「やる気が起きないのです」

変革期を迎えているのは知っていたので、そういうときは、往々にしてやる気に反したリバウンドがあるかも。

ところが

話を聞いていたら・・・

「ねぇ、それって、栄養足りてなくない?」

思考がネガティヴになっていくときもあるとはおもうが、この方の場合

「食べてないやん」

な感じ!しかも偏ってる。

「え?」

本人は、まさか食生活が影響しているとは思わない。

しかし、気分の落ち込みと食生活の変化に思い当たるところがあるという。

「ビンゴでしょ!」

なんでも「過ぎたるはなお、及ばざるがごとし」というじゃないか。

「そうかも〜、ちゃんと食べます〜」

いやはや、まじ、気をつけないとね。

短気になったり、感情の起伏が大きかったりする原因が、食生活に関係することはままある。

今日、もし予定通りレッスンを始めていたら、こんな話にならなかったかも?

 

と、自分が忘れてた言い訳(⌒-⌒; )

今夜のうっかりBARには、同じくレッスン生だった人が来てくれて

ハッピーバレンタインとのことでプレゼントをいただいてしまった。

局のスタッフたちも遊びに来てくれて楽しいうっかりBAR。

私の作るメニューも美味しいと言ってくれるし幸せ。

食と心。大事だよね。

 

こちらの記事もぜひ

桜の別れ

玲子叔母さんへ

仮面舞踏会

コメントを書く