アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

48時間

4月1日という日が終わらない。

というのも、パーティーのあと、二次会。

さらには三次会と続いたからだ。

ようやくお開きになったのは午前2時を過ぎていた。

みんなタフ(笑)

さらに、、、

サポ部のイノカオが、なんと、乗る予定だった高速バスに乗り遅れるというミス。

「泊まるところない」

というので、私のホテル(ダブルを予約したいた)に連れて帰ることになった。

女子2人でベッドに入る。

始まったのは、、、女子トークだ(笑)あるあるだよね。

お喋りが続き、気がつけばもう午前5時前に。

結局、イノカオは一睡もせずに朝一の新幹線に乗ると言って部屋を出た。

ちなみに、瞬殺で私は寝たらしく、彼女が部屋を出るのは見送っていない。

そりゃそうだ。

クタクタになるほど動いた1日だったから(笑)

とはいえ、8時半には起きて出かける準備に取り掛かる。

今日も引き続きフル稼働。

リアルレッスン2人連続からの夕方から朗読会に参加。

宮村麻未ちゃんや堀部ちゃん、あつこさん、かなさん。

そのほかクラハの朗読仲間たちが今井雅子さんの「さすらい駅わすれもの室」をそれぞれ朗読した。

みんなそれぞれの個性を大切に世界を作っていた。

堀部ちゃんは最後を飾ったのだが、一部芝居を入れながらの朗読だったのがまたよかった。

朗読は工夫が大切。

聴く人を惹きつけるためにどうすれば良いか?

自分勝手ではなく、作品の世界にどっぷり浸ってはじめて浮かんでくる工夫。

私もたまには本業の朗読しなきゃ(笑)

大阪に戻ったのは23時半頃だった。

昨日から今日にかけてが「1日」みたいな感じ。

濃い濃い48時間だった。

お会いした方々から素敵なプレゼントもいただいた。

ちゃんあささんからはまさかのこれ。

しかも金箔入りのスパークリングです。

この熱い想いはどこからくるのー???

本当にありがとう。

幸せすぎる週末。

さぁ、いよいよ明日からまた3年目の耳ビジが始まります。

こちらの記事もぜひ

レインボーボイス

記念日です

イケおじ

コメントを書く