アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

燃えてます!

レッスンの申し込みが入ったとき

実は断ろうかな、、、と思った。

成果が出てくれないと、私のレッスンの評判が落ちるから。

ある程度、変わってもらえそうな見込みがないとねぇ。

年齢的な問題と、コミュニケーションの仕方が謎なのと、目標としているところのハードルが高いこと。

トヨコ、できるか?けっこう大仕事になるかもよ?

ただ・・・

良い人だし、頑張ってるのはわかるから、ついつい(⌒-⌒; )

私の弱いところ。

レッスン、たった5回で成果を出そう!なんて甘いこと言ってたら困る。

ボイトレだけでも5回必要ですから、それができないなら引き受けない。

そうお伝えしたら

「大丈夫です。やります」

と返事が来てしまった(笑)

とにかくやれるところまでやってみよう。

そんなわけで、ある困ったちゃん系のご年配女性の面倒を見ることになった。

今日、その初回レッスン。

初めて聞く彼女の経歴。

話の展開は、やっぱり意味不明だったが、ところどころは理解できた。

やる気があるのと、根性もまだまだあるのもわかる。

仕事柄、体を使ったボイトレの飲み込みも早いかもしれないぞ。

講義とともに、さっそく実践してみる。

すると

「これはすごい!」

と言ってはしゃいでいる。

こういう所なのだ。憎めないのは。

かなり歳下の人間に、ダメ出しされたり、色んなことやらされても

素直にやるところ。

やっているうちに、だんだん私も燃えてきた。

ボイトレは、本人次第でけっこう変われるかもしれない。

声にハリが出て、ハキハキ話せるようになれば印象が変わる。

そのあと、頭の中のごちゃごちゃした格納庫の整理の仕方と、話をするとき、どの箱から順番に開けていけば良いのかを教える。

目標の日程までに間に合うか?!

でも、おそらくみんなからあまり期待されていない人なので

そこをなんとかイメチェンしてあげたくなってきた(笑)

都代子のブートキャンプばりに指導することになりそう。

これ、割に合わん(^^;;

けど、良いかな。

彼女はなぜか私のことが大好きらしい。

好き好き言ってついて来られると無碍に扱えない。

相手がオバチャンであれ、やっぱり嬉しいもの。

今日のレッスンで、彼女は何度も大笑いしていた。

それもなんだか嬉しかった。

かつては抗うつ剤に頼った過去もあったそうだ。

ぜったい成果を出してあげる。

人間はいくつになっても変われると証明する。

大分で収穫した新玉ねぎの豆乳ポタージュスープ。

甘い。最高♡

 

こちらの記事もぜひ

いざ、アビチャレ!

前のめり

お土産たのし

コメントを書く