アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

初めてチームでイベントを企画してみたら。

かれこれ3月から準備をはじめていたSDGsイベント。

大阪、東京のリアル会場のほか

福岡のゴミ拾い活動、オーストラリアから味噌玉作りLIVE配信など

6月18日に照準を定めた「18番目のMy SDGs」が無事に終了した。

詳細は別に記録しようと思うがまずは今日のおおまかな様子を。

 

結論。今日の大阪会場はかなり盛り上がったと思う。

香取貴信さんの講演は30人の参加者。

香取さんと私を入れて32人は、うっかりBARのスペースにちょうど良い。

zoom配信もうまく行ったおかげで

東京会場と、サポ部グループでLIVE配信もできた。

サポ部メンバーは、まさかLIVEで話が聴けるとは思っていなかったようで、とても喜んでくれた。

しかし、リアルでお話を聴けるのと、オンラインでとでは、熱量が違うと改めて感じた。

それくらい、香取さんのお話が良かったのだ。

私の思いつきで決めたテーマ「誰ひとり取り残さないコミュニケーションとは」

人間力が高いし、仲間を大切にする香取さんなら、きっといいヒントをくれるだろうと思ってお願いしたところ

これがまさにピタリとはまる内容にしてくれていて感動。

みんなと気さくに話してくれ、写真撮影にも応じてくれるし、ほんとうにあたたかいキャラクター。

一才、気を遣わせないナチュラルな動きも有り難かった。

基本的に私はフル稼働でバタバタしていたが

少し落ち着いた頃、ようやく2人でお喋りすることができた。

香取さんは人への好奇心が強いので、その時間はほぼ私への質問攻めだったが(笑)

せっかくだからトヨコさんと話したいと思ってくれていた気持ちが伝わってきて嬉しかった。

講演のあとは、一旦クローズして、イベント準備にとりかかる。

そして13時。

東京とともに「よろしくお願いしまーす!」

イベントが始まった。

さぁ、お客様は来てくれるかな?

まずはスタッフがそれぞれワークショップ体験をしていると、、、

次から次へと子連れのお客様が来てくれる。

ナレーター仲間や、局のデスク、野球仲間、後輩家族。

ダメ元で声かけたのに、よくぞ来てくれました!

そのうち

香取さんの講演に来たお客様が、昼食を取ったあと、ふたたび会場に戻ってきてくれた。

会場はごった返すほどに!

もちろんクラハの仲間たちも来てくれた。

ワークショップは4種類用意していたが

特におみや箱は人気だった。

なにしろすごくお洒落に出来上がるから、みんな自分もやりたい!私もほしい!

となり、1人で2つ作る人も(笑)

順番待ちの列ができるほどだった。

会場外のコーナー竹トングは子供に人気。

仕上がったトングでさっそくゴミ拾い体験してもらうと

子供たちは喜んで拾う。

こうして楽しくSDGsを「当たり前」に思ってもらえたら、今日のイベントは大成功と言えるのではないだろうか。

東京は、スタッフでたっぷり懇親を深めたそうだ。

東京のみの開催、いづみんのストレッチランコーナーは、zoomを見ながら私と香取さんも参戦(笑)

彼女の元気の源はこれなのね!

なおなおのデモンストレーションも中継してくれて

zoomで繋いで、連携したのはかなり良かった。

そして盛り上がりのうちに17時となり、イベントは終了した。

最後に大阪、東京みんなで記念撮影。

3月4日。

「みんなでイベントやろうか」

私が呼びかけ

「やるやるー!」

こんなノリで始まったSDGsチームのプロジェクト。

関わったそれぞれが、なにか得るものがあったなら嬉しい。

もう少し細かく記録として残しておきたいな。

ご来場くださったみなさま。

協賛してくださってみなさま。

宣伝してくださったみなさま。

本当にありがとうございました。

 

〜協賛〜

高橋貴子様・乙川エリザベス智子様・弓削徹様

まさみっちゃん様・樽井和子様・清川永里子様

南野原つつじ様・栗田妙子様・広瀬未来様・千葉祥子様・奥田純子様・江守ゆき様

塙真弓様・六花泰子様・宮本かよこ様・松下いづみ様・西岡真弓様・香取貴信様・三橋朋子様・井上香織様・山本千儀様

〜協力〜

産経新聞社様・センジュ出版様

〜スペシャルサンクス〜

耳ビジサポーターズクラブ18番目のMy SDGsチームのみんな

みんなみんなありがとうございました。

お疲れ様でした!




こちらの記事もぜひ

桜の別れ

ゼロ秒

玲子叔母さんへ

コメントを書く