アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

ナマ朗読してきました!

著者の岡本文宏さんのお誘いで

出版セミナー&パーティーへ。

仕事の都合で、私はパーティーのみの参加だ。

このイベントは、去年も参加した。

岡本さんとは耳ビジで知り合った。

笑い声のチャラさに、最初は「この人軽いなぁ」という印象だったが(笑)

数日経つと、アーティストの面が見えてきて

「これは、、、、高橋貴子タイプだ!」

と、共通点を発見。

とたんに仲良くなった。

事実、イベントでもまさに高橋貴子と同じだったのでびっくり。

出版セミナーという、みなさんにとって役にたつことを企画しているようでいて

本当の目的は、終わってからのパーティーで、自分のバンドのLIVEをすること(笑)

ほらほら高橋貴子と同じでしょう?

しかも、オリジナル曲がなかなか良くて、感心した。

今回も当然LIVE付きのパーティーだったが

来月、岡本さんの新刊が出るのと

私の耳ビジに出てくれる予定だったので

まだ本は仕上がっていないが、冒頭のくだりを少しだけ朗読してあげることになった。

私にとっても耳ビジPRのためになるからラッキー!

引き受けたのだった。

ナマ朗読を聴いてくれた皆さんから大きな拍手をいただいた。

うれしー!

みんな「朗読」ってピンと来ない人多いもんね。

岡本さんは、人と人をつなぐのが上手だし

本音で私が話しても受け止めてくれる。

それでいて、ビジネスもうまいなぁーと思う。

さらに、ぜんぜん有名でないけれど、オリジナル曲もいい(笑)

隣のベースは、同じく著者さんの浜田さん。

関西にこの2人がいてくれて、ほんとうに心強いな。

岡本さんのパーティーでご一緒したみなさま

ありがとうございました!

岡本文宏さんの新刊は12月に発売なので、また耳ビジにも来てくれます。お楽しみに。

こちらの記事もぜひ

ズーズーシーズ!

ツイてる〜!

軍師・岡崎かつひろ

コメントを書く