アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

調子に乗りました!

ようやく咳喘息が治ってきた。

声の調子も戻ってきたので、ナレーションも気持ちよく表現できる。

喉の調子が悪いと、音域が狭くなるので

中身に合わせての使い分けが弱くなる。

特に、今日はアンビシャスというアイドルのコーナー収録があるので

ここでテンション上げられないと厳しいのだ。

お陰で、生読みもアクセント間違いはあったものの(笑)噛まずに終了。

でも、調子がイマイチだったときには

しょーもない言葉がうまく言えず、なんどもリテイクしていたの。

例えば「〜だったため」

これがなぜか「〜だったたため」ひとつ「た」が増えてしまう(⌒-⌒; )

そっちを意識しすぎると別の言葉を噛む。

やはり体調万全でないと良いパフォーマンスができないのよね。

さて、こうして調子が良くなったら、すぐに調子に乗ってしまう悪い癖が!

いつもお世話になっている岡崎かつひろさんを美女が取り囲む飲み会。

かっちゃんと私以外はほぼ飲まない。

となると、ついつい付き合うよねー!←言い訳(笑)

このあとさらに二軒目。

私の行きつけの店にご案内して楽しい夜はエンドレス、、、

こちらの記事もぜひ

プライベース!

居心地の良い飲み屋

コメントを書く