アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

頭皮は正直

仕事のあと歯医者の予約が入っていた。

いつもタイト過ぎるスケジュールで、今日もギリギリ、予約の時間に滑り込んだ。

私はいつも睡眠不足なので、歯のメンテナンス中にもうっかり寝てしまう。

今日もかなりお疲れだ。

なにしろ、昨夜は3次会まで行ってしまったのだ(^_^;)

いつもお世話になっている英子先生と雑談していたら

顔のリフトアップの話になった。

最近、某著者さんが、このクリニックのお肌のなんかを受けたそうな。

お肌のなんか、、、

正直、女の割に、私はそーゆーのにうとい。

この英子先生のクリニックにはそういう美容系の施設もあり、ビタミンC導入みたいなのもある。

知ってはいたが、スルーしていた。

「頭皮マッサージもあるんですよ」

ふーん。それ良いね。

「お試しでやってみます?」

促されて、歯のメンテナンスを後回しにしてよくわからないまま受けることにした。

顔のピーリングをして、頭皮に電気かなにかを当てる。

まったく理解しておらず、されるがままだ。

痛い〜痛い!

眠気も吹き飛ぶ痛さである。

「すごく硬いですね。かるーく触ってるだけです」

昨夜の酒か、睡眠不足のせいか、頭皮がめちゃくちゃ硬いようだ。

頭皮マッサージというから気持ち良いのかと思ったら、、、

あーーー痛かった(T . T)

しかし、ピーリングのおかげか、マッサージのおかげか?

鏡を見るとお肌つやつやのぷりぷり。

久しぶりに定期的にやってもらおう。

なんて単純なのだ!良い客すぎる!

歯と肌と。さすが繁盛してるのは、この営業手法があるからだなぁ(笑)

さぁ、若返ろう。

「勝手にいっとけばー?」

にゃんこの台詞(笑)

こちらの記事もぜひ

レインボーボイス

記念日です

イケおじ

コメントを書く