アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

初めての経験に魂は喜ぶ

大盛り上がりの2日間を終えて

いつも通りの耳ビジをやろうと思ったが

そうは問屋がおろさない。

今日からのゲスト、舛田光洋さんだったことにより

逆モデレーターされる展開に。

でも、みんな昨日の振り返りしたいもんね。

余韻たっぷりの耳ビジになった。

楽しんでもらえたことがわかる数々のコメント。

なんだかジワジワと喜びが湧いてくる。

舛田さんとは不思議と楽しい思い出が多くて

初めて出会ったのは、一昨年のゴールデンウィーク、札幌だった。

そこで、私は舛田さんに大声で歌を歌わせるというプレイを決行した。

セミナーも初めての内容で。

先日は、カフェのテラスで眉毛を書くプレイ!

色々初めて体験を無理矢理提供(笑)

でも、初めての体験ほどワクワクし、魂が喜ぶことはない!

これは山崎拓巳さんが教えてくれた。

ワクワクは待っていてもこない。

自分から作り出したい。

健さんからのプレゼント。

初めての全米での出版本は

「大富豪からの手紙」の英語版。

最高!貴重!

健さんにとっても、ワクワクの初体験があったのだ。

こちらの記事もぜひ

お祝い祭り

コメントを書く